ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

淡路廃帝(あわじはいたい)と呼ばれた天皇は?

淡路廃帝(あわじはいたい)と呼ばれた第47代天皇の名前を答えてください。

答えはこちら

淳仁天皇(じゅんにんてんのう)です。

天武天皇の孫である淳仁天皇は藤原仲麻呂の長男の未亡人を妻に迎えていたことから仲麻呂と密接な関係にありました。

仲麻呂が光明皇后の信頼を得て政権を掌握すると、仲麻呂の後押しで即位して第47代天皇となります。

仲麻呂に恵美押勝の名と太政大臣の地位を授けますが、その恵美押勝が孝謙上皇と対立して乱を起こし斬首されてしまうのです。

淳仁天皇は乱に直接関わっていなかったのですが連座となり、廃位され淡路に幽閉されたのち死去します(暗殺説あり)

淡路に流されたことから淡路廃帝と呼ばれ歴代の天皇に数えられていなかったのですが、明治天皇により名誉が回復され第47代天皇として認められました。

≪ 764年藤原仲麻呂が起こした政変は? | | 764年に重祚(ちょうそ)した天皇は? ≫

CopyRight 2010-2020 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.