ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

戦国大名が制定した法令は?

戦国大名が領国を統治するために制定した法令を何と呼んでいますか?また、代表的な法令をいくつかあげてください。

答えはこちら

分国法(ぶんこくほう)です。

分国法は、戦国大名が家臣団の統制や領民を支配するために定めた法令です。幕府が制定した御成敗式目式目追加建武式目の影響を受けつつ、それぞれの土地柄や慣習なども考慮され、より実情に合わせた法令となっているため、家法とも呼ばれます。代表的な分国法をあげておきます。


駿河 今川氏の「今川仮名目録 いまがわかなもくろく」
越前 朝倉氏の「朝倉孝景条々 あさくらたかかげじょうじょう」
伊豆 北条氏の「早雲寺殿廿一箇条 そううんじどのにじゅういっかじょう」
甲斐 武田氏の「甲州法度次第 こうしゅうはっとのしだい」
土佐 長宗我部氏の「長宗我部元親百箇条 ちょうそかべもとちかひゃっかじょう」
周防 大内氏の「大内家壁書 おおうちけかべがき」
陸奥 伊達氏の「塵芥集 じんかいしゅう」

CopyRight 2010-2021 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.