ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

室町幕府が東北地方を治めるために設置した機関は?

室町幕府の地方統治機関のうち、東北を治めるために設置したものを何と呼んでいるでしょう?

答えはこちら

奥州探題(おうしゅうたんだい)と羽州探題(うしゅうたんだい)です。室町幕府は東北を統治するために奥州管領(おうしゅうかんれい)を設置しますが、観応の擾乱による政治の乱れから、複数の奥州管領が存在する状況となり、その中から斯波氏が台頭し勢力を拡大していきました。幕府は奥州管領を廃止して奥州探題と羽州探題を設置します。奥州探題は陸奥(現在の青森、岩手、宮城、福島県)を管轄し、斯波氏の一族である大崎氏が世襲しました。羽州探題は出羽(現在の秋田、山形県)を管轄し、斯波氏の一族である最上氏が世襲しました。

CopyRight 2010-2021 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.