ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

室町幕府が関東8ヵ国と伊豆、甲斐を統治するために設置した機関は?

足利尊氏は関東を治めるため、室町幕府と同じ組織を関東に設置しました。関東8ヵ国と伊豆、甲斐の統治を任されたこの機関の名称は何でしょう?

答えはこちら

鎌倉府(かまくらふ)です。室町幕府は当初関東の統治を尊氏の嫡男義詮(よしあきら)に任せていましたが、義詮を京に呼び戻し代わりに尊氏の四男基氏を送ります。基氏は関東8ヵ国と伊豆、甲斐を管轄する鎌倉府の長官となります。鎌倉府の長官は鎌倉公方(かまくらくぼう)と呼ばれ、基氏の子孫が代々就任しました。2代鎌倉公方氏満(うじみつ)のときに陸奥と出羽の統治も任されるようになりました。

CopyRight 2010-2021 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.