ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

女工の過酷な労働の実情を描いた細井和喜蔵と山本茂美の著書は?

紡績工場や製糸工場で働く女工たちの過酷な労働環境を描いた細井和喜蔵と山本茂美の著書を答えてください。

答えはこちら

「女工哀史(じょこうあいし)」と「あゝ野麦峠」です。

女工は紡績工場や製糸工場で働く女性の労働者です。

細井和喜蔵(ほそいわきぞう)の「女工哀史」は紡績女工の生活を記録したルポルタージュ。

山本茂美(やまもとしげみ)の「あゝ野麦峠」は製糸工場で働く出稼ぎ女工の実情を聞き取り調査をもとに描いた文学作品。映画化、ドラマ化された。

CopyRight 2010-2020 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.