ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

第一議会当時の内閣総理大臣は?

1890年第一議会が招集されますが、このときの内閣総理大臣の名前を答えてください。

答えはこちら

山県有朋(やまがたありとも)です。

長州出身の山県は伊藤博文、黒田清隆に続き第3代内閣総理大臣に就任しました。

府県制・郡制を公布し、第一回衆議院議員選挙を実施して第一議会を招集します。

山県は政党を軽視する超然主義の姿勢を示し議会で過半数を占めた民党と対立します。

民党は「政費(経費)節減」「民力休養」を唱え政府を激しく攻撃しますが、山県は民党の一部(立憲自由党の土佐派)を取り込み予算を成立させました。

≪ 初期議会(しょきぎかい)の特徴は? | | 第二議会当時の内閣総理大臣は? ≫

CopyRight 2010-2020 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.