ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

刑法、民法、商法を起草した人物は?

明治政府によって制定された刑法、民法、商法を起草した人物の名前を答えてください。

答えはこちら

刑法と民法はボアソナード、商法はロエスレルです。

■刑法は1880年に公布。フランスの法学者ボアソナードが中心となり起草。

■民法は1890年に公布。刑法と同じくボアソナードが起草しますが民法典論争が起こりました。

■商法は1890年公布。ドイツの法学者ロエスレルが起草。ロエスレルは大日本帝国憲法草案の助言もしています。

≪ 1889年に制定された皇室に関する法規は? | | 民法典論争でボアソナードの民法を批判した人物は? ≫

CopyRight 2010-2020 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.