ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

1885年旧自由党左派の大井憲太郎らが起こした事件は?

1885年大井憲太郎(おおいけんたろう)ら旧自由党左派が朝鮮の内政改革を企てた事件の名称を答えてください。

答えはこちら

大阪事件(おおさかじけん)です。

1882年福島事件、1883年高田事件、1884年加波山事件など自由民権運動が激化する中、党員の統率に苦慮した自由党は板垣退助ら執行部が解党を決意します。

解党直後に秩父事件が起こり自由民権運動は衰退していきました。

大井憲太郎ら旧自由党左派は現状を打破するため朝鮮の内政改革を画策します。朝鮮の保守派を打倒することで日本国内の改革、民権運動の再興をはかったのです。

しかし、同志の裏切りで計画は露見し大井らは逮捕されました。

≪ 1884年負債の減免を求め農民が蜂起した事件は? | | 大同団結運動を主導した二人の人物は? ≫

CopyRight 2010-2020 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.