ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

1882年創設された中央銀行と発行された貨幣の名称は?

1882年大蔵卿松方正義によって設立された中央銀行と発行された貨幣の名称を答えてください。

答えはこちら

日本銀行(にっぽんぎんこう)、日本銀行兌換銀券(にっぽんぎんこうだかんぎんけん)

日本銀行は1882年大蔵卿松方正義らによって創設された中央銀行です。

松方は民間銀行に認めていた貨幣発行権を取り上げ、日本銀行のみに発行権を与えました。

1885年から新貨幣が発行されますが、このときの貨幣は兌換紙幣です。兌換紙幣を銀行に持っていけば、同じ価値の銀貨と交換できるので「日本銀行兌換銀券」という名称でした。

現在の「日本銀行券」は不換紙幣です。銀行に持っていっても銀貨や金貨と交換できません。

これは、日本が1931年から「管理通貨制度」に移行したからです。

「管理通貨制度」は、国の信用によって貨幣価値が決まる制度です。

銀行は貨幣と同じ価値の金貨や銀貨を保有する必要はなく、金融政策で発行する貨幣の量を決めることができます。

CopyRight 2010-2020 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.