ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

1878年に制定された地方制度に関する規定は?

1878年地方制度に関する3つの規定が制定されました。この3つの規定の総称とそれぞれの規定の名称を答えてください。

答えはこちら

総称が地方三新法(ちほうさんしんぽう)、3つの規定は郡区町村編制法、府県会規則、地方税規則です。

1877年西南戦争の鎮圧に成功した明治政府は地方の制度改革に着手すると、翌年に地方三新法を制定しました。

■郡区町村編制法(ぐんくちょうそんへんせいほう)・・・大区と小区を廃止して郡区町村に区分しました。

■府県会規則(ふけんかいきそく)・・・府県会(地方議会)に関する規定を法制化したもの。

■地方税規則(ちょほうぜいきそく)・・・地方税に関する規定を法制化したもの。

国会開設を求める自由民権運動が高揚する中、政府は地方三新法を制定して地方議会に一定の権限を与えました。

民意を地方議会に反映させることで、早期の国会開設要求を抑え込む狙いがあったとされています。

≪ 1875年に制定された自由民権運動を取り締まるための法令は? | | 国会期成同盟など政治結社の活動を規制した法令は? ≫

CopyRight 2010-2020 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.