ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

1876年日本領有が確定した島は?

1876年明治政府が領有を宣言した島は?

答えはこちら

小笠原諸島(おがさわらしょとう)です。

小笠原諸島がいつ発見されたかについては諸説あります。

日本では安土桃山時代に小笠原氏が発見したとされていますが真偽は不明です。

江戸時代(幕末)幕府が官吏を派遣して測量調査などを行い島民に日本領であることを宣言しました。

1876年明治政府は欧米各国に対し小笠原諸島が日本の領土であることを通告し領有が確定しました。

≪ 1875年日本とロシアの間で締結した領土に関する条約は? | | 1871年欧米を歴訪した使節の名称は? ≫

CopyRight 2010-2020 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.