ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

1871年えた・非人を廃止した制度は?

明治政府は江戸時代に差別を受けていた人々(えた・非人)を平民と同様に扱うことを決定します。この布告の名称を答えてください。

答えはこちら

身分解放令(みぶんかいほうれい)です。

江戸時代の身分制度は「士農工商」です。武士は特権階級であり、「農工商」は支配を受けました。

幕府は「農工商」の下に「えた・非人」の身分を定め、これらの人々を差別しました。

身分が低い階層をおくことで「農工商」の不満をそらすことが目的であったとされます。

明治政府は1871年の身分解放令で「えた・非人」の称をを廃し平民と同様にすることを決定しました。

しかし、「えた・非人」の人々を支援する政策はなく、社会的な差別はその後も続きました。

≪ 士農工商にかわる新しい身分制度は? | | 1874~1876年に起きた士族の反乱を年代順にあげてください。 ≫

CopyRight 2010-2020 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.