ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

総裁、議定、参与とは?

王政復古の大号令で新設された総裁、議定、参与について答えてください。

答えはこちら

王政復古の大号令で幕府、摂政・関白が廃止され、かわりに総裁、議定、参与が新設されました。

総裁、議定、参与の総称が三職(さんしょく)です。

総裁(そうさい)・・・三職の最高位に位置する官職で、初代総裁は有栖川宮熾仁親王(ありすがわのみやたるひとしんのう)

議定(ぎじょう)・・・皇族、公家、諸大名の中から任命される。

参与(さんよ)・・・雄藩の中から任命される。

≪ 新政権誕生後最初に開かれた会議は? | | 1868年京都近郊で起こった新政府軍と旧幕府軍の戦いは? ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.