ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

5代将軍が建設した孔子廟(こうしびょう)は?

1690年儒学振興のために建設された孔子廟(こうしびょう)を何と呼んでいますか?

答えはこちら

湯島聖堂(ゆしませいどう)です。

儒学者 林羅山(はやしらざん)が徳川家康に仕えて以降、林家が侍講(じこう)となり、将軍に学問の講義を行いました。

儒学を重んじた5代将軍徳川綱吉は、儒学振興のため林家の邸宅内にあった孔子廟「先聖殿」と林家の家塾(弘文館 こうぶんかん)を湯島に移します。

孔子廟とは儒教の開祖とされる孔子を祀った建物です。

「先聖殿」は「大成殿」と改められ、付帯する施設が整備され湯島聖堂となりました。

林家の家塾はやがて幕府直属の学問所(昌平坂学問所 しょうへいざかがくもんじょ)となり、優秀な人材を輩出しました。

≪ 大老堀田正俊刺殺後に側用人になった人物は? | | 大学頭(だいがくのかみ)に任命された人物は? ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.