ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

5代将軍が出した生き物の殺生を禁じた法令は?

5代将軍徳川綱吉が出した生き物の殺生を禁じた法令を何と呼んでいますか?

答えはこちら

生類憐みの令(しょうるいあわれみのれい)です。

生き物の殺生を禁じた法令が生類憐みの令です。犬や猫など動物の殺生だけでなく、鳥類や魚介類も対象になり、違反した者は罰せられました。

江戸時代は経済的な理由から捨て子が多かったとされますが、綱吉は捨て子も生類憐みの令の対象とし、町内で育てることを命じました。

綱吉が戌年生まれであったことから特に犬を保護し、中野など江戸の数か所に大規模な犬小屋をつくり野犬を収容して養いました。

このような政策をとったことから、綱吉は「犬公方(いぬくぼう)」と呼ばれました。

≪ 館林藩主から5代将軍に就任した人物は? | | 大老堀田正俊刺殺後に側用人になった人物は? ≫

CopyRight 2010-2018 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.