ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

幕府が行った宗教調査を何と呼んでいますか?

禁教対策として行われた民衆の宗教調査を何と呼んでいますか?また、作成された帳簿の名称も答えてください。

答えはこちら

宗門改め(しゅうもんあらため)、宗門改帳(しゅうもんあらためちょう)です。

キリスト教を禁教とした幕府は1640年に宗門改役を設置して民衆の信仰調査を開始しました。1664年には諸藩にも命じ全国規模での調査を行います。

宗門改めの際に作成された帳簿が宗門改帳で、家族の名前、旦那寺などが記載されました。

幕府は宗門改めとは別に人別改めと呼ばれる人口調査を行っていて、人別改帳(にんべつあらためちょう)を作成していました。

のちに宗門改めと人別改めが統合され、宗門人別改帳(しゅうもんにんべつあらためちょう)が作成されるようになります。

≪ 檀家であることを寺院に証明させる制度は? | | 1665年に制定された仏教統制法は? ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.