ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

特定の地域(国)に対して課税した臨時税は?

小物成の一種で土木工事や朝鮮通信使の費用を賄うため地域(国)単位で課税した臨時税の名称を答えてください。

答えはこちら

国役(くにやく)です。

河川の修築や朝鮮通信使の費用など、大きな事業が行われるときに、特定の地域(国)に課された臨時税が国役です。

江戸時代初期は人夫(労働者)や米納でしたが、しだいに金銭で代替されるようになりました。

「春はあけぼの」のフレーズを知っていても、枕草子を読んだことがある方はそう多くはありません。大河ドラマをきっかけに清少納言と枕草子に興味を持つ方が増えると思いますので、3回に分けてお伝えすることにしました。1回目は清少納言の家族と祖先清原氏の話を中心に、枕草子を書くことになったきっかけや「源氏物語」との違い、清少納言と紫式部の関係を特集します。ぜひご覧ください。