ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

豊臣秀吉の朝鮮出兵で1番隊と2番隊に任命された戦国大名は?

豊臣秀吉の朝鮮出兵で1番隊と2番隊に任命された肥後国の戦国大名の名前を答えてください。

答えはこちら

小西行長(こにしゆきなが)と加藤清正(かとうきよまさ)です。

肥後国人一揆の責任をとらされ切腹となった佐々成政にかわり肥後国を任されたのが小西行長と加藤清正です。行長は南半分、清正は北半分を領有しました。

文禄の役では行長が1番隊、清正が2番隊を任されます。両者は手柄を争い上陸からわずか20日あまりで首都 漢城を制圧しました。朝鮮との講和を望む行長と戦いを継続したい清正の意見が対立して互いを敵視するようになります。

慶長の役では清正が1番隊、行長が2番隊。関ヶ原の戦いで西軍となった行長は捕えられ斬首となります。東軍についた清正は戦後の論功行賞で肥後一国の領主となりました。

≪ 1597年豊臣秀吉による2度目の朝鮮出兵は? | | 1600年に起きた天下分け目の戦いは? ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.