ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

南奥州平定を目前に豊臣秀吉に服従した戦国大名は?

豊臣秀吉の小田原征伐に参陣して服属を許された奥羽の戦国大名の名前を答えてください。

答えはこちら

伊達政宗(だてまさむね)です。

伊達政宗は、1589年摺上原の戦い(すりあげはらのたたかい)で蘆名義広(あしなよしひろ)を破ります。会津の名門蘆名氏を討ったことで南奥州をほぼ手に入れた政宗ですが、この行為が関東、奥羽惣無事令に違反するとして豊臣秀吉の怒りを買いました。

上洛して恭順の意を示すよう求める秀吉に対し政宗は返事を引き延ばしますが、1590年秀吉が20万の大軍で北条討伐を敢行すると、小田原に参陣して服属しました。秀吉は政宗を許しますが旧蘆名領は没収となります。

小田原城を開城させた秀吉は奥州に侵攻して服従していなかった大崎氏、葛西氏、白河氏などの所領を没収します。これにより豊臣秀吉は奥羽から九州までを平定したことになります。


こんにゃくラーメンなのに美味しい!替え玉しても体重10キロ減!

≪ 1590年豊臣秀吉に討伐された関東の戦国大名は? | | 豊臣秀吉が石山本願寺跡地に築城した城は? ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.