ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

体質改善にクリスタルヒーリング

クリスタルヒーリングのルーツである代替医療の歴史は非常に古いといわれています。医学が発達していなかった古代では、鉱物も植物と同じく医薬品として扱われていました。


これは鉱物が人体に必要なミネラル成分で構成されているため、服用したり身につけることで、ゆっくりと必要な成分が浸透され、良い影響を及ぼすようです。欧米では現在でも病気の治療として選択されているといわれています。


現在のクリスタルヒーリングは、インドのヨガ療法の理論から発生しているため、人体のエネルギーの出入り口と考えられるチャクラを使用しています。そこへ治療を受ける人に合った効果のある石を置き、体内のエネルギーを浄化します。


日本ではまだまだ認知度の低いヒーリングですが、東洋思想を背景としているため、なじみやすいヒーリングの一種といえるのではないでしょうか。もともとクリスタルは占星術やお守りなど、石自体に神秘的な力があると信じられていますが、他の石にもそれぞれ特有の力や意味があるようです。


欧米では鉱物への理解や愛着が深く、クリスタルだけでなく様々な宝石を使用したヒーリングが行われてきました。石の波動や声を感じられる人もいるように、人間に合う波動を持った石を使って体調を整える施術もあったようです。


石のパワーを利用した施術や治療は、あくまで代替治療として取り入れることが大切です。クリスタルヒーリングは、直接的な治療というよりも、体質改善を目的として体験してみてはいかがでしょうか。

≪ 目に見えない波動を感じるスピリチュアルヒーリング | | ヒーリングストーンを選ぶときの注意点 ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.