ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

疲れ目に効くツボマッサージと目の体操

疲れ目によいツボは、目の周辺に位置していることがほとんどです。目の周辺にはツボが集中しているため、より疲れ目の解消に役立つのです。ここで効果的なツボは、瞳子りょう・太陽・客主人・和りょうの4種類です。


この4つは、目じり・コメカミ・生え際まで、横方向へ並んでいるので、非常に刺激しやすくなっています。これら4箇所のツボをマッサージすると、重複した効果が得られるため、1箇所のみのマッサージよりも疲れ目解消の効果は倍増します。


実際のマッサージでは、手のひらの付け根を目じりと生え際への直線に置き、頭部を覆うような感覚でゆっくりとマッサージしていきます。このとき、目を閉じつつ、付け根で目を持上げるような感覚で、1分くらいマッサージをしていきます。


これら4種類のツボは、単独で刺激しても効果は得られますが、素人には正確な場所を掴みにくいので、こうしてまとめてマッサージすると効果的なのです。この方法は、誰でも簡単に実践でき、疲れ目解消の効果も高いのでオススメです。さらに、目の体操も併せて行うと、より高い効果が得られるでしょう。


目の体操で有効なのは、目のこりを解消する体操です。目に力を込めながらつぶったり開けたりする動作を繰返したり、眼球を上下左右に移動させたり、時計回りや反時計回りにグルグル回転させる体操などが有効です。これらの体操で目のピントが合うと、疲れ目が解消するほか、目のコリも和らぐでしょう。

≪ 疲れ目・眼精疲労に効果のある3種類のツボ | | 疲れ目には蒸しタオルとマッサージ! ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.