ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

映画を楽しみながら英語上達

ある程度上達して英語力が身に付けていくと、英語を学ぶこと自体が楽しみになってきます。それまで読めなかった洋書が原書で読めるようになったり、輸入物のドラマや映画の会話が直接頭で理解できるようになったりと、より深く楽しみながら学ぶことができ、上達できるようになってきます。


興味のある映画を吹き替え出なく、また字幕なしで楽しみたいと思う人は少なくないでしょう。邦画を見ているのと同じように、洋画の会話を理解できて、より深くその世界観を楽しめるなんてとても贅沢なことではないでしょうか。


映像を見ながら頭に会話を取り込む事が出来るので、英語の上達を促進できますし、ネイティブな発音を身につけたり、日常会話としての語彙なども知ることができます。また学校の授業などでは決して教えてくれない俗語・スラングなども、会話の流れの中に入っていることが多いので自然と知ることができます。


辞書などにも載っていないこのスラングの使い方、または決して使ってはいけないシーンなどの事も知ることができます。あえてスラングを正しい使いどころを知っていると、英語圏の人の中では上級者として見られたりしたり、また余計な喧嘩や誤解を避けることもできるので、知っておいて損はありません。


また日本語と同じように英語にもことわざというものがあります。例えば"Time is money"は日本語でいう所の"時は金なり"と表現されるように、同じような意味をもつものを探してみたりするのも、面白いのではないでしょうか。言葉の違いを知り、また同じものがある事を知る。英語が上達していけば世界はぐんと広がるのではないでしょうか。

≪ リスニング力を鍛えると英語は上達する! | | NHKの英語講座・リスニングとスピーキングで英語力上達 ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.