ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

めまいは何科で受診すればいいの?

「めまい」と言っても、症状やその原因はさまざまです。ある患者さんはめまいなのだから単純に考えて、とりあえず眼科で診てもらおう、またある患者さんは、めまいと一緒に耳鳴りもするので耳鼻科に行く人など、


実際に突然めまいが襲ってきてみて、その症状の具合で何科で診療してもらうか?迷ってしまうことがよくあり、場合によっては、あちこちの病院の色々な専門科を渡り歩いてしまうことも多いようです。


確かにめまいの原因は多種多様なため、からだすべてに及す平衡感覚の失調にかかわるとすると、あらゆる面からの治療、検査が必要となるわけですが、まずは、内科の特別外来、もしくは脳への異常がまったく心配のない場合は、普通に耳鼻咽喉科で診察してもらうのが適切です。


近年では、大学の附属病院などの大きな病院には、専門の"めまい外来科"もしくは"神経耳科"、"めまい平衡神経科"という名称の専門科を開いている所も多くありますので、近隣にそのような病院があればぜひともそちらを利用してください。


また、糖尿病や高血圧などの持病を抱えている方が、めまいを起こした時には必ず担当の主治医に診てもらい、持病に悪い影響がなかったか?を、早めにしっかりと診察してもらうことが大切です。このような持病持ちの患者さんは、脳に対して重いダメージを与える危険性があり、めまいが直接的原因となり脳障害を誘発してしまう恐れがあるためです。


もし脳に異常があれば、脳外科.神経内科での治療が必要となります。場合によってはめまいの症状がひどく、急激な頭痛や、しびれなどを伴うこともあり、さらに重くなると意識不明に陥ることもありますので、このような緊急事態になったときは、迷わずに救急車を呼び至急病院に搬送してもらってください。


このようにめまいには、平衡感覚の異常から起きる比較的症状も軽い安心なめまいと、脳腫瘍や脳硬塞の要因ともなる症状の重い危険なめまいの2通りがあります。たかがめまいと思いがちですが、やはり頻繁にめまいが起こるような方は設備の整った"めまい外来科"などに一度は出向き、迅速に診察を受けてみることをお勧めします。

≪ めまいの原因、耳石器と三半規管 | | めまいを克服、まずは食事の改善から 始めよう ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.