ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

離乳食と納豆 良質なタンパク質が豊富!

納豆は、離乳食にも使うことが出来る食べ物であるというのをご存じでしょうか。納豆には、良質のたんぱく質がとても多く含まれています。好き嫌いがはっきりと分かれてしまう納豆ですが、積極的に摂りたい食べ物の一つになります。


良質なタンパク質だけでなく、食物繊維も納豆には豊富に含まれています。母乳やミルクだけだった赤ちゃんが、離乳食を始めると便秘になってしまう事があります。納豆を意識的に離乳食に取り入れることで便秘の解消も期待できますね。


離乳食に納豆を使う場合は、下処理の簡単なひき割り納豆にしましょう。粒納豆を使う場合は、細かく刻んでから食べさせるようにしましょう。どのように納豆を離乳食に取り入れて良いかわからない時は、ネット上に納豆を使った離乳食があるので、検索してみると見つける事が出来ます。


納豆だけをそのまま食べさせるのではなく、おかゆやうどん野菜などに混ぜると食べさせやすいです。離乳食に取り入れる場合は、納豆の粘りをある程度取ってから食べさせるようにします。その際は、納豆に熱いお湯をかけることで、粘りを少なくすることができます。


納豆は、畑のお肉と言われるほど栄養のある食べ物です。赤ちゃんだけではなく、お母さんもどんどん取り入れたい食べ物です。離乳食に納豆を取り入れる時は、離乳食に慣れ始めた中期を過ぎた頃から食べさせるようにしてください。栄養を豊富に含んだ納豆を、是非離乳食のレシピにくわえましょう。

離乳食の与え方

≪ 離乳食の進め方 与えない方が良いもの | | 離乳食の食材を通販で買う ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.