ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

中古車の車検・費用と車検の残年数

中古車ショップで車を購入する場合には、車の値段だけではなく車検の状態についても確認してください。値札の部分を見ると、車検の残年数が記載されています。自家用の中古車を購入した場合車検期間は2年間です。もし車検を受けてすぐの車であれば、2年弱は車検の心配をせずに乗ることができます。


また、車検切れの中古車が販売されていることもあります。その場合には、新たに車検に出すことになります。車検切れの中古車を購入するには、中古車販売店で車検を済ませてから納車をするか、購入してから自分で車検に出すか、どちらかを選びます。様々な手間を考えると、中古車販売店で車検も全て済ませて、すぐに乗ることができる状態で納車をしてもらう方が良いでしょう。


ただし車検が切れていなくても、走行距離が長い中古車や、かなり乗っている形跡がある中古車は、こまめに検査を受けなければいけません。車検の残年数や、その中古車の状態に関して分からないことがあったら、必ず店員に聞いてください。


また、最近はインターネットオークションで中古車を購入する人も増えてきました。この場合には、一般的には実物を見ることはできないので、出品者に車の状態をよく確認しましょう。中古車を購入する時には、つい車の値段だけを見てしまいがちです。


しかし、もしも車検切れであったり、すぐに車検の時期を迎えるのであれば、車の値段に車検費用もプラスして考えなければいけません。中古車ショップでは様々な車が販売されているので、きちんと確認するのを忘れないでください。

CopyRight 2010-2021 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.