ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

キース・リチャーズ プロデュース、アレサ・フランクリン JUMPIN' JUCK FLASH

アレサ・フランクリン JUMPIN' JUCK FLASH

見よ、このド派手でファンキーなジャケ写! 商店街の名物キャラ、八百屋のおばはんと魚屋のおっさんの、宴会ツーショット写真では決してありません。


ソウルの女王アレサ・フランクリンが、キース・リチャーズの強力バックアップを受け、ハイボルテージMAX! エネルギッシュなヴォーカルを聞かせる1986年の話題作。曲はもちろんローリング・ストーンズの代表的ナンバーJumpin' Juck Flash !!


チャートの上では全米ビルボード誌シングルチャート最高位21位の中ヒット止まりでしたが、「かっこ良さ」という意味においては、この年のインパクト度ナンバーワンシングルだったかもしれません!


アレサがパワフルに歌うバックで、キースとロン・ウッドが鯛やヒラメの舞のようにギターを弾きまくる、豪華なスタジオセッション風のプロモーションビデオクリップも、当時ストーンズフリークの間で話題となりました。


なお私が持っているのは、許諾シール付レンタル落ちのシングル盤です。学生の頃、レンタルレコード店でバイトしていた時にタダで貰ったものです。


【アーティスト】 ARETHA FRANKLIN/アレサ・フランクリン

【タイトル】 Jumpin' Juck Flash/ジャンピン・ジャック・フラッシュ

【リリース/レーベル】 1986/ARISTA

≪ Hazy Shade Of Winter/冬の散歩道 | | 2大スーパースター競演、ミック&ボウイ/Dancing In The Street ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.