ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

セプテンバーを収録した、アース.ウインド&ファイアー初のベスト

アース.ウインド&ファイアー  ベスト.オブ.アース.ウインド&ファイアー(THE BEST OF EARTH WIND & FIRE VOL.1)

地と風と火...大自然を感じさせる雄大なグループ名を冠にし、70年代のブラックミュージックシーンを常にリードしてきた、モーリス.ホワイト率いるアース.ウインド&ファイアーが1978年に発表した初のベストアルバムです。


ま、9月という事で単純に"SEPTEMBER→EW&F"と連想してしまい、今回のレビューとなった訳ですが、このベストアルバムには、"SEPTEMBER"と"LOVE MUSIC"の2曲の未発表であった新曲と、映画「サージェント.ペパーズ.ロンリー.ハーツ.クラブ.バンド」に提供したビートルズのカヴァー、"Got To Get You Into My Life"も合わせ、合計3曲のオリジナルアルバム未収
録のナンバーが収められています。


中でもいちばんの目玉となった曲は、"セプテンバー"で、全米ビルボード.シングルチャート1978年12/16付最高位8位を記録、また日本においてもディスコ全盛期の勢いに乗り、前年の"Fantasy"(邦題;宇宙のファンタジー)に続き大ヒットとなりました。


ブラスセクションを全面にフューチャーしたワールドワイド的ファンクミュージックをほぼ完成させつつあった、まさにEW&Fサウンドが頂点を極めていた時期のヒットナンバーだと言えるでしょう。フィリップ.ベイリーのファルセットも冴え渡ります!


数年前、親戚の甥の結婚披露宴に出席したとき、新郎新婦入場の曲が"セプテンバー"だったのには、う~ん...BGMとして果して合ってるんだか、合ってないんだか?かなり微妙な気分を味わってしまいましたが、あとで本人になぜセプテンバーを選曲したかを問いただしてみると...「うん、挙式が9月だったし、ハッピーで幸せな感じの曲だから選んだの」との答えが返ってきました。


なるほど、全然OK! あなたが正しかったです...。


〈アーティスト〉EARTH WIND & FIRE / アース.ウインド&ファイアー

〈アルバム.タイトル〉THE BEST OF EARTH WIND & FIRE VOL.1
ベスト.オブ.アース.ウインド&ファイアー

〈リリース/レーベル〉1978/COLUMBIA

≪ サザンソウル全盛期の名盤、キャンディ.ステイトン/Stand By Your Man |

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.