ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

サザンソウル全盛期の名盤、キャンディ.ステイトン/Stand By Your Man

CANDI STATON(キャンディ.ステイトン)「Stand By Your Man」

実はこのレコード、都内の中古店で9800円のプレミア価格がついた超レア盤だったのですが、ど~しても欲しいアルバムで当時探し歩いていたものでした。

なので、見つけた時は値段など全く気にもせず、即効買いしてしまった記憶があります。

本作を知ったきっかけは、ニューオリンズ帰りの友人があちらに滞在中、

CANDI STATON(キャンディ.ステイトン)「Stand By Your Man」アナログレコード

FM局の放送を録音したカセットテープをお土産に持ってきてくれて、その中に収められていた"Stand By Your Man"を自慢げに「この曲いいぞ~!」と聴かせてくれ、

以来そのディープな味わいのサウンドと歌いっぷりに、すっかり魅了されてしまったのです。

Tammy Wynetteが68年にカントリーチャートで大ヒットさせた"Stand By YourMan"を、一味違ったサザンソウル風に料理したタイトルチューンが、ポップチャートでも最高位24位のスマッシュヒットを記録しました。

アルバムに収められた他9曲も、サザンフィーリング臭がぷんぷんと香る楽曲揃いで、プロデュ-スを手掛けたRick Hallのアレンジが冴え渡ります。

当時の旦那さんだったClarence Carterとの競作で、グルーヴ感いっぱいの"Sweet Feeling"もかなり強力!

元々、彼女はゴスペル畑出身の人なので、そこで培った表現豊かな歌唱力が見事にサザンソウルというフィールドで開花させることに結びついた、1枚と言えるでしょう。

リリース  1970
レーベル  FAME

| セプテンバーを収録した、アース.ウインド&ファイアー初のベスト ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.