ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

今聴いてもやっぱり泣ける! ジーン.ブロッサムズの1st.

ジン.ブロッサムズの「New Miserable Experience」

1991年に5曲入りのミニアルバム「Up&Crumbling」のリリースを経て、翌1992年に本格的メジャーデビューを果した、アリゾナ州出身の5人組GIN BLOSSOMSのファーストアルバム。


当時のカレッジチャートを中心に火が付き、ラジオでのオンエアー人気がさらに拍車をかけ、じりじりと売り上げを伸ばし、最終的には全米で200万枚を越えるビッグセールスを記録する大ヒット作となりました。


彼らの代表曲となる「Allison Road」「Hey Jealousy」などで聴かれるポップでキャッチ-なナンバーや、「Found Out About You」「Until I Fall Away」のような、何とも切なく優しさ溢れるメロディアスなナンバー、


そして曲名通りニューオリンズ色いっぱいの「Cajun Song」、昔懐かしいカントリーロック調そのままの「Cheatin'」など、アメリカンルーツ系ミュージックを踏襲したナンバーもあり、実に多彩な楽曲群がバランス良くちりばめられた良質のアメリカンロックサウンドが堪能できる1枚です。

                    
とにかく、私のようなカントリーロック、フォークロックをこよなく愛する人種にとって、バーズ~トム.ペティ直系のギタースタイルの流れをもろに汲んでいるジン.ブロッサムズのサウンドは、ホント、素直に大歓迎で受け入れることができる内容のものでした。


今だにこのアルバムを聴くと、ど~しても涙腺が緩み出し、ウルウルしてきちゃうことがあるんですよ~。この切ないメロディーラインは反則もんです。泣けるじゃね~か、この野郎!


ちなみにGin Blossomsは、1996年にこれまた傑作アルバム「Congratulations I'm Sorry」を発表するものの、翌年突然の解散!...しかしその後再結成し、2006年には「Major Lodge Victory」を10年振りにリリース、そして2010年9月、待望の新作「No Chocolate Cake」が発売されます!

アーティスト  GIN BLOSSOMS / ジン.ブロッサムズ
アルバムタイトル  New Miserable Experience
リリース   1992
レーベル  A&M

| スライドギターマニア必聴!ソニー.ランドレス /SOUTH OF Iー10 ≫

CopyRight 2010-2019 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.