ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

筋トレの効果 筋トレをすると何が変わるの?

◆基礎代謝アップ
筋トレをおこなうことで筋肉を動かしエネルギーの消費を増大させることができる。基礎代謝がアップする。

基礎代謝は普段の生活の中で自然に消費されるエネルギーのことで、一日のエネルギーの60%が基礎代謝で消費されます。


◆悪玉コレステロールの減少
筋トレを行うことで血液の循環が改善され善玉コレステロールの増加、悪玉コレステロールの減少が見込まれる。


◆アンチエイジング
年齢とともに筋力は低下し脂肪のたまりやすい体質になります。筋肉が落ちて二の腕やウエスト、ヒップ、太ももなどが垂れ下がってきます。

筋トレや適度な運動を継続して行うことで筋力の低下を防止し、だらんとした垂れ下がった身体をきゅっと引締めることができるのです。

また、筋トレは若返りの効果があるといわれている「成長ホルモン」を分泌するため、継続して行うことでアンチエイジング対策にもなるのです。


◆腰痛、肩こりの改善
腰痛や肩こりの原因のひとつが姿勢の悪さです。日常の生活で運動不足になると筋力が低下します。正しい姿勢を維持するにはある程度の筋力が必要になるため、筋トレを習慣化することで正しい姿勢を維持するための筋力を強化することができます。


◆自信がつく
筋トレにより均整のとれた身体を手に入れると、自分に自信がつき何事にも積極的にチャレンジできるようになります。

男性も女性もメリハリのある体型になると、洋服などおしゃれにも気をつけるようになります。美しいボディラインは誰が見てもかっこいいです。

≪ 筋トレのゴールデンタイムとプロテイン | | 皮下脂肪を燃焼させる 効率の良い方法 ≫

CopyRight 2010-2020 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.