ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

筋トレに効果的な有酸素運動

無酸素運動である筋トレを行う前には、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動でウォーミングアップをすると効率的に筋力アップができます。また、有酸素運動は筋肉をほぐす効果もあるので、筋トレでの怪我防止のためには欠かすことはできません。これはよく知られているので、筋トレと有酸素運動を実践している人も多いことでしょう。


しかしウォームアップとしての有酸素運動を長くしすぎると、筋力アップの妨げになる可能性があります。なぜなら、有酸素運動においては、一定時間を過ぎると筋肉内のグリコーゲンをエネルギーとして消費してしまうからです。


有酸素運動は、スタートして20分ほどは取り込んだ酸素で脂肪を燃焼するので、その状態を筋トレのウォームアップとして利用しなければいけません。筋トレを一生懸命やっているのに、なかなか筋肉がつかないと悩んでいる人は、ウォームアップの有酸素運動をやり過ぎていないかどうかを確認してください。


ただし、筋トレは短時間で一気に力を発する運動なので、始める前には必ずウォーミングアップが必要です。筋トレ効果を高めるためには、有酸素運動は10分ほどにすることを忘れないようにしましょう。


なお、有酸素運動は脂肪燃焼効果が優れていますし、長時間続けることができます。そのため、筋力をアップするには向かないというだけで、ダイエットにはとても良い運動です。筋トレのウォーミングアップとして行う場合のみ、時間の配分などに注意することが大切です。

CopyRight 2010-2020 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.