雑学豆知識 ジャンクワードドットコム

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

雑学・豆知識ヘッダー画像スマホ用

雑学・豆知識ヘッダー画像

リニアモーターってなに?大江戸線は浮上していないのに何でリニアなの?

リニアモーターとは

2014年12月17日リニアモーターカーの着工が開始されました。2027年に品川ー名古屋間での運行開始を目指しいよいよ本格的に工事が始まります。


日本の技術の結晶である超電導リニアモーターカーですが、そもそもリニアモーターってなんなのでしょう?超電導についてはリニアモーターカーの原理で詳しく説明しているので、ここではリニアモーターの説明をします。


リニアモーターという言葉を聞くとリニアモーターカーを連想するので、浮上するモーター?なんて思ってしまうのですが違うようです。リニアモーターとは簡単に言うと「回転しないモーター」です。

回転モーターとリニアモーターの違い

通常の回転モーターは円筒状をしていて外側に回転しない固定子があり、内側に回転する回転子があります。固定子のコイルに電流を流すことで電磁石となり磁界が発生します。


学校で習ったフレミングの左手の法則を思い出してください。親指が力の向き、人差し指が磁界の向き、中指が電流の向きです。親指の方向に力が発生します。この力により内側の回転子が回転する仕組みです。


固定子のコイルに電流を流すことで回転力を得るのが一般のモーターですが、これに対しリニアモーターは円筒状ではなく、円筒状を切って展開したような作りになっています(直線的な構造)電流を流すと回転することなく推進力を得ることができます。


リニア(linear)とは「直線の」「直線状の」「直線上の」などの意味も持ちます。なるほど、そう考えると大江戸線がリニアモーターカーであることも納得できます。


大江戸線は浮上していないのに何でリニアなの?と前から思っていたのですが、リニアモーターカーは浮上とは何の関係もなく、リニアモーターの推進力によって進む列車だったのです。

CopyRight 2010-2017 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.