葛飾区ホームページ制作

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

セピア色写真の作り方

フォトショップCC セピア色写真の作り方を説明します。


イカ墨を原料にした絵具を英語でセピア(sepia)といいます。イカ墨の絵具は光の影響で淡い褐色に変化することから、セピア色=薄い褐色となります。


古いモノクロ写真が色あせると褐色になることから、ノスタルジックな雰囲気を与えたいときにセピア色を使用します。


それではフォトショップでカラー写真をセピア色に変更してみましょう。

フォトショップCC カラー写真をセピア色に変更する方法
フォトショップで写真を開きます。

セピア色の作り方 色調補正 白黒
メニューバーの「イメージ」→「色調補正」→「白黒」を選択します。

セピア色作成 白黒 着色にチェックを入れる
「白黒」ダイアログボックスが表示されるので、「着色」にチェックを入れます。

白黒 色相と彩度を調整してセピア色を作る
「色相」と「彩度」のスライダーを動かし調整するとセピア色に変わります。

フォトショップでセピア色を作るにはいくつか方法があるので、もうひとつ紹介します。

photoshop セピア色の作り方 色調補正 色相・彩度
メニューバーの「イメージ」→「色調補正」→「色相・彩度」を選択します。

色相・彩度のプリセットで「セピア」を選ぶ
「色相・彩度」ダイアログボックスが表示されるので、プリセットの「セピア」を選択します。

これで写真がセピア色に変わります。

フォトショ セピア色の比較写真
元の写真とセピア色に変更した写真を比較してみます。

「色相・彩度」と「白黒」で作成したセピア色は、それぞれスライダーを動かし数値を変化させれば、色あいも違ってきます。

色あせた感じがでるように調整してみてください。

CopyRight 2010-2017 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.