葛飾区ホームページ制作

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

レイヤーマスクの使い方

フォトショップCC レイヤーマスクの使い方について説明します。


フォトショップにはマスクと呼ばれる機能があります。マスクは「隠す」という意味です。


マスクの基本は選択範囲以外の領域を隠します。


フォトショップに用意されているマスクは、「レイヤーマスク」「ベクトルマスク」「クリッピングマスク」「クイックマスク」です。


4種類のマスクについてひとつずつ説明していきます。


今回は、「レイヤーマスク」です。名前の通りレイヤーにマスクをかける機能で、選択範囲以外の領域を隠します。


レイヤーを複数使い作業をしていると、レイヤーの一部分を消して確認したいときがあります。選択範囲を作成して実際に消去してしまうと、元に戻すのが面倒です。


そんなときに使用するのが「レイヤーマスク」です。マスクを解除すれば、元に戻すことができるので便利です。


切り抜きの状態を確認するときにもよく使います。

フォトショップCC レイヤーマスクの使い方
画像に選択範囲を作成します。

photoshop レイヤーパネル レイヤーマスクを追加
「レイヤーパネル」の「レイヤーマスクを追加」アイコンをクリックします。

選択範囲外を隠す レイヤーマスクサムネイル
レイヤーがマスクされ、選択範囲以外が見えなくなります。

レイヤーパネルには「レイヤーサムネイル」と「レイヤーマスクサムネイル」が表示されます。

フォトショ レイヤーマスクを削除
「レイヤーマスクサムネイル」上で右クリック→「レイヤーマスクを削除」を選択すると、マスクが解除され元に戻ります。

CopyRight 2010-2017 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.