葛飾区ホームページ制作

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

棒グラフ作成 文字と色の変更

イラストレーターCC 棒グラフの作成と文字、色の変更方法を説明します。

イラストレーターCC 棒グラフ作成 文字と色の変更
ツールパネルのアイコン(棒グラフツール)を選択します。

棒グラフ作成 グラフの幅と高さを設定
まずはグラフの幅と高さを設定します。

設定するグラフの幅と高さには凡例(はんれい)は含まれません。凡例(はんれい)とは、グラフの項目などを表示している領域のことです。

グラフ本体だけ数値で指定することができます。

「棒グラフツール」でアートボード上をクリックします。

「グラフ」ダイアログボックスが表示されるので、幅と高さを数値で入力して「OK」ボタンを押します。

イラレ 棒グラフ「グラフデータウィンド」
グラフデータウィンドウが表示されます。

イラストレーター 棒グラフ 左上のセルは空欄にする
グラフデータウィンドウのセルにデータを入力していきます。

棒グラフの場合、一番左上のセルは空欄にします。

セルをクリックして、データをひとつずつ入力します。

入力が完了したら「適用」ボタンを押します。

セルにデータを入力してグラフを作成
棒グラフが作成されました。

文字が大きすぎるので、小さくします。

イラレ 棒グラフ 文字のサイズを変更
「選択ツール」でグラフを選択します。

「文字パネル」でフォントサイズを変更します。

「Enter」キーを押して確定します。

文字サイズが変更されました。

次に色を変更します。

グラフの色を変更 グループ選択ツール
「グループ選択ツール」に切り替えます。

棒グラフ 凡例をダブルクリックして選択状態にする
「グループ選択ツール」で凡例をダブルクリックします。

すると、凡例と関連する棒グラフが選択状態になります。

凡例と関連する棒グラフの色が変更
カラーパネルで色を選ぶと、凡例と棒グラフの色が変更されます。

凡例とグラフの色を変更して棒グラフが完成・イラストレーターCC
残りの凡例も色を変更します。

これで棒グラフが完成しました。

CopyRight 2010-2017 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.