葛飾区ホームページ制作

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

線幅ツール

イラストレーターCC「線幅ツール」は、「ペンツール」や「鉛筆ツール」「直線ツール」で描いた線の幅を途中で変更させることができます。

パス上に「線幅ポイント」を設定することで、線の幅を変更します。

ペイント系ソフトのように、線の太さに強弱をつけることができるので便利なツールです。


イラストレーターCC「線幅ツール」の使い方
ツールパネルのアイコンをクリックするか、キーボードの「Shift」+「w」を押すと「線幅ツール」に切り替わります。

イラストレーターCC「線幅ツール」マウスポインター
「線幅ツール」に切り替えて、パスに近づけるとマウスポインターが「➤」「+」に変わります。

マウスポインターが「➤」「+」に変更したパスは線の幅を変更することができます。

マウスポインターが「➤」「~」のパスは変更することができません。

ドラッグして線の幅を変更します。

イラストレーターCC「線幅ツール」ドラッグして線の太さを変更
線の幅を変更すると、「ポイント」が作成されます。

イラストレーターCC「線幅ツール」片側だけ太くする
キーボードの「Alt」キーを押しながらドラッグすると、片側だけ線幅を変更することができます。

イラストレーターCC「線幅ポイント」を複数設定
一本のパスに複数のポイントを設定して、それぞれの線幅を変更することができます。

イラストレーターCC「線幅ポイント」の削除方法
不要なポイントは削除することができます。

「線幅ツール」で削除したいポイントをクリックして選択します。

「線幅ポイント」を「Delete」キーで削除
キーボードの「Delete」キーを押すと選択したポイントが削除されます。


「線幅ツール」はとても便利な機能なので、手を動かしていろいろ試してみてください。

イラストレーターCC「線幅ツール」で雲を作成

「線幅ツール」でアルファベットのようなオブジェクトを作成

CopyRight 2010-2017 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.