葛飾区ホームページ制作

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

鉛筆ツール

イラストレーターCC「鉛筆ツール」を使うと、フリーハンドでオブジェクトを作成することができます。

手書き風の文字やイラストを作成したいときに使用します。


イラストレーターCC「鉛筆ツール」の使い方
ツールパネルのアイコンをクリックするか、キーボードの「N」を押すと「鉛筆ツール」に切り替わります。

イラストレーターCC「鉛筆ツール」でオブジェクトを作成
アートボード上をドラッグすることでオブジェクトを描画できます。

滑らかな曲線から鋭角な線まで自由に描くことができます。

イラストレーターCC「鉛筆ツール」でパスをつなげる方法
途中まで描いたオブジェクトのパスをつなげることもできます。

イラストレーターCC「鉛筆ツール」パスの延長、パスをつなげることができました
オブジェクトを選択してから、つなげたいポイントにマウスカーソルを近づけます。

ポインターの形状が「-」になったら、ドラッグして描画をします。

イラストレーターCC「鉛筆ツール」直線を作成
直線を描きたいときは、キーボードの「Alt」キーを押しながらドラッグします。

イラストレーターCC「鉛筆ツール」水平線を作成
キーボードの「Shift」キーを押しながらドラッグすると水平線を描画できます。

イラストレーターCC「鉛筆ツール」45度ずつ傾ける
また「Shift」キーを押しながらドラッグすると45度ずつ角度をつけることもできます。

イラストレーターCC「鉛筆ツールオプション」の表示方法
ツールパネルのアイコンをダブルクリックすると「鉛筆ツールオプション」が表示されます。

「選択を解除しない」にチェックを入れると、描画し終わったオブジェクトが選択状態になります。

鉛筆ツールオプション「選択したパスを編集」にチェックを入れてオブジェクトを編集
「選択したパスを編集」にチェックを入れると、描画したオブジェクトを鉛筆ツールで編集することができます。

「選択したパスを編集」にチェックを入れて鉛筆ツールでパスを追加で描く
オブジェクトを選択した状態で、鉛筆ツールでパスを描きます。

「選択したパスを編集」にチェックを入れると追加したパスの形状に合わせて変形する
元のオブジェクトが、鉛筆ツールで描いたパスの形に変形しました。

CopyRight 2010-2017 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.