ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

骨盤ダイエットに効果的なスクワット

どんな運動やエクササイズを試しても、太ももダイエットに効果が出ないという方は、身体の歪みを治してみてはいかがでしょうか。女性は足を横にそろえた座り方や、椅子に座るときに足を組んだりして、骨盤が歪んでいる場合が多いようです。また女性特有の妊娠や出産も骨盤を歪めてしまいます。


出産後お腹周りが太ったり、お尻が大きくなったという方も多いことでしょう。骨盤を正常な位置に戻して、余分な肉を落とすのもダイエットへの近道です。骨盤を正すには、骨盤スクワットという方法がお勧めです。スクワットと聞くと、激しい運動のように感じますが、ゆっくり自分の体調に合わせて行うことが出来ます。


まず肩幅の広さに両足を開き、つま先を少し外側に向けます。約30秒程時間をかけながら、ゆっくりと腰を落としていきます。この時注意する点は、充分太ももに力がかかっていることを確認しながら行うことです。


腰を落としたら、次につま先を内側に向けながら少し膝がつくような状態にしたら、同じ時間をかけてゆっくりと立ち上がりましょう。これを無理のない程度に行うことで、骨盤矯正に効果があります。


骨盤が正しい状態になれば、新陳代謝やリンパの流れも正常化しますので、結果お腹や太ももなどの余分な肉も落ちやすくなって、ダイエットへとつながります。太ももの筋肉を直接刺激するダイエットも良いですが、姿勢の悪い方やむくみやすい方は、骨盤矯正を行ってみて下さい。身体の中から太ももや全身のダイエットを実践してみてはいかがでしょうか。

| 骨盤ダイエットは腰痛、冷え性、肩こりにも効果があります! ≫

CopyRight 2010-2017 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.