ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

車検費用を安くするにはどうしたらいいの?

ひと昔前は「車検」というと、高額な費用がかかるものでした。さらに業者によっては、整備の必要がない部分にも何らかの手を加えて、その分の料金も請求するというケースも多かったのです。しかし最近では、そのような不正は厳しい取り締まりを受けます。そのため不当に高い車検料金を請求される心配はなくなりました。


また、車検費用自体が以前に比べて安くなっています。これは規制緩和により、新規参入する業者が増えたことが主な原因です。業者が増えると顧客獲得競争が激しくなり、費用を下げることになるからです。


このように、最近ではそれほど高額ではない車検ですが、さらに費用を節約することもできます。それは、車検の際に「予防整備」の費用まで払わないようにすることです。予防整備とは、次回の車検までの期間に予備的な整備をすることです。


車検を受けると、この予防整備もプランの中に含まれていることがあります。そうなると、もちろん費用が加算されることになります。予防整備はわずかのリスクも含めていることがあり、一般的には整備が必要ないケースも多いようです。不必要な整備のために事前に費用を払うのではなく、車検の時点で必要な費用だけを支払う方が良いでしょう。


ただし車検が済んだからといって、次回車検までノーチェックというのも危険です。ある程度は定期的に整備を行うのが安全のためでしょう。そこで、車検後の一定期間内は格安で整備や検査をする業者を選ぶのもお勧めです。キャンペーン情報などをチェックした上で、上手に業者を選んでください。

| 車検の見積もり・複数の業者を比較するには・・ ≫

CopyRight 2010-2017 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.