ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

就職できないときにとるべき行動

就職できない

就職できないのはあなたに「何かが足りない」から

「希望している仕事に就けない」と悩んでいる人から感じられるエネルギーは、八方塞がりで内にこもったような感じがします。自信を失い、迷路に入り込んでしまって、目標も定まらなくなってしまう。


そしてさらに、「とにかく就職しなきゃいけない」「就職できればいいと思っているのに、雇ってもらえない」と、焦りや不安からパニックモードになり、ますます自分の能力や長所、やる気などを、雇用主にアピールできない状態になるという、悪循環に陥りやすくなってしまいます。


それとは違って、とにかくやいたい仕事を狙って、一生懸命努力している人たちのエネルギーからは、目標に向かって突進していく、迷いのない勢いが感じられます。こういった人たちは、壁にぶつかるごとに、断られるたびに、いろいろ学んだり発見して、ポジティブにパワーアップしていけるのです。


実力とはまた別に、仕事に対する情熱や意気込みの強さが、採用されるきっかけになることもあるでしょう。人生とは、本当に正直なもので、その時の自分にピッタリ合った答えを出してくれます。


または自分の在り方や置かれた状況が、良くも悪くも、そのまま結果に出てくるもので、それをネガティブに取るか、ポジティブに活用していくかは、自分次第です。


「採用されなかったということは、私にとって何か違うってことなのかも」と考えて、新しく切り開いていける道を考えましょう。


物事が思うように進まないとき、まずは目標がズレていないかを確かめるのが一番いいと思います。


目標が高すぎても、低すぎても、自分を最大に活かすことはできませんから。自分にピンとこない目標に向かっても、勢いも意気込みも活力も生まれないものです。


それでは自分をアピールしきれないと思うのです。自分の中に迷いや中途半歩に妥協するような気持ちは、雇用主にも伝わってしまうのものです。とりあえず就職したいだけだとか、その仕事を長く続けるつもりもなく求職していることは、隠せないと思うのです。


自分の「やる気」が全開にならないような状況下で面接を受けるのは、自分にとって損でしょう。誰にでも直感が働きますから、感覚的に「ダメかも」「違うかも」ということを感じてしまって、力が出しきれないこともあります。


就職できないときは、じっくり自分と向き合うときだと思ってください。自分自身の本質と、自分の希望、理想、目標のズレについて、冷静に考えてみてください。「何かが足りない」というサインですから。


実力が足りないなら、もう少し目標を下げてみるものいいでしょう。短気にならないことです。つらいことを乗り越えようとするとき、人はふだん眠っているパワーを発揮することができます。


面倒で避けていたことに取り組むしかなくなるところまで追い込まれるのは、ポジティブなことなのです。それをやったことで、問題が根こそぎなくなって、新しいチャンスに恵まれるでしょう。


採用を断られるほど、「何でもやる!」という気持ちにスイッチが入りやすくなりますから、それをうまく活用して、それまでの自分には考えられなかった方向へと飛躍することだってできるでしょう。


資格を取ったり、起業する決心がついたり、またはまったく経験のない職業に飛び込む覚悟ができたり。つらいときこそ、「自分に何ができるか」を、とことん追求してみてください。・・・ここから先は「あなたのつらいことがいいことに変わる本」をお読みください。


おすすめ度☆☆☆☆

就職できないときは誰しもマイナス思考に陥ってしまいがちです。私もこれまで何回か転職の経験がありますが、何社面接を受けても雇ってもらえない時期がありました。


「とにかく早く就職したい」「希望の職種でなくてもいい!」「どんな会社でもいいから決めて楽になりたい」焦れば焦るほどうまくいきません。


当たり前ですが、面接官は人を見るプロですから、いいかげんな気持ちで面接を受けてもすぐに見破られてしまいます。応募する仕事に熱意のない状態でいくら面接を受けても採用されるはずはないのです。


就職できないときは、自分に何が足りないのかを考える良いチャンスです。本気でとことん考えれば必ず何かが見えてきます。


問題点がみえてくれば解決方法もおのずとわかりますから、あとは行動するだけです。そうなれば精神的にも落ち着いた状態になりますから、これまでとは違ったアプローチができるはずです。


今回紹介している「あなたのつらいことがいいことに変わる本」では、仕事や人間関係、お金、恋愛に関する問題を抱えている人たちに、カウンセラーである著者が解決のためのアドバイスをしています。


特に、仕事に関する悩みに多くのページをさいているので、現在職場でつらいことがある!トラブルを抱えている!そんな人には参考になる本だと思います。


ただし、法律的な解決方法ではありません。考え方、受け取り方、心のあり方、気持ちや感情など精神的なアドバイスや対処法が中心となっています。

あなたのつらいことがいいことに変わる本 ここをチェック!

続けてみることでしか、自分の力を試せないこともある

ネガティブモンスターにならないと誓う

天職とは、生きる喜びを感じられる仕事

不安や怠け心から「不可能」と決めていませんか?

嫌いな人から嫌われることは気にしない

本当に嫌なら辞めることも大事

いい加減な仕事の仕方は、あなたの魂をすり減らします

その日の最初の一歩を大事にしましょう


こんな人におすすめ

就職できない

希望していた仕事ではない!

天職が見つからない

職場の人間関係で悩んでいる

職場にいくのがつらい

転職で悩んでいる

自信を失っている


あなたのつらいことがいいことに変わる本

書籍タイトル:あなたのつらいことがいいことに変わる本
定価:1300円

≪ 報告連絡相談は本当に必要? | | 後輩を指導することで生まれる自覚 ≫

CopyRight 2010-2017 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.