ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

本を読む効果

「本を読む効果」に関するおすすめ本

本を読む効果・本を読んだら実践する

本の中には汗水たらし、血のにじむような努力をした他の人の数十年分の試行錯誤の軌跡が、ほんの数時間で理解できるよう、情報が整理されています。


もしも、この成功者たちが本を書いていないとしたら、どうでしょう。成功のノウハウを教えてもらいたかったら、その人にアポイントをとり、時間を割いてもらい、話を聞くしかありません。


少し考えればわかりますが、それは大変な時間と労力がかかるうえに、実現するかどうかもわからないのです。


ゼロから何かを生み出そうとすれば、大きな犠牲を払わなければならないうえに、とてつもなく長い時間がかかります。


しかも成功する保証はどこにもない。せっかくの努力が、徒労に終わるかもしれません。誰か成功した人のやり方を学んで、そこに自分なりの応用を加えるのが、成功への近道だと思います。


試行錯誤に時間や労力を使うのではなく、結果をだすために時間や労力を使うことができるようになるからです。


本を読んで得た知識で何をするかです。実は本を何冊も読んでいるからといって、偉くもなんともありません。


インプットするだけでは、ただの自己満足にすぎません。いかにアウトプットするかが勝負なのです。


読んだ直後は内容を覚えていても、絶対に忘れていきます。読書後のフォローを行うことが絶対必要です。フォローの方法は・・・ここから先は「レバレッジリーディング」をお読みください。


おすすめ度☆☆☆☆

日本人は昔に比べて本を読まなくなったといわれています。本や雑誌にかけるお金は一ヶ月にいくらぐらいですか?という質問に答えた人のうち、90%以上が5000円未満だったそうです。


読書が好きな人にとっては信じられない数字だと思います。私は月に20~30冊程度の本を読んでいます。ビジネス書やデザインに関する本が多いのですが、いろいろな人の作品を見たり、考え方を知ることで、新しいアイデアが生まれモチベーションがアップします。


「なるほど!これはいい!」と思ったことは、できるだけ自分の生活の中に取り入れ、実践するようにしています。


「仕事が忙しくて本を読む時間なんてないよ!」という方もいると思いますが、電車の中やお昼休み、就寝前など5分から10分のちょっとした空き時間があれば本は読めます。


習慣にしてしまえば、月に10冊程度は読めますから、しばらく読書をしていないという方は試してみてください。

レバレッジリーディング ここをチェック!

読書でその他大勢より突出せよ

本は最高の投資だ

読書で自分の中の「常識」を更新する

同じジャンルの本を徹底的に読む

本を読む目的を明確化する

本を読みやすい、不思議と集中できる場所が、誰にでも必ずある

ダメな本はすぐ捨てる

1ページ目からじっくり読まない

こんな人におすすめ

本を読む効果が知りたい

集中力が持続しない

仕事で成果をあげたい

知識を増やしたい

モチベーションを上げたい

アイデアが浮かばない

レバレッジリーディング 100倍の利益を稼ぎ出すビジネス書「多読」のすすめ

書籍タイトル:レバレッジリーディング 100倍の利益を稼ぎ出すビジネス書「多読」のすすめ
定価:1,450円

≪ 営業のコツ | | スーツの選び方 ≫

CopyRight 2010-2017 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.