ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

知らないと恥ずかしいビジネスのキホン 会社が黒字になるしくみ

知らないと恥ずかしいビジネスのキホン 会社が黒字になるしくみ

「知らないと恥ずかしいビジネスのキホン 会社が黒字になるしくみ」は、株式会社調達購買マネジメント取締役の坂口孝則さんが書いた商売の常識、ビジネスの基本書です。


世の中には知っているようで知らないこと、説明できないことがよくあります。著者の坂口さんは会社員時代に「材料費が3割から5割なのになぜ会社は赤字なのか?」「どうして赤字の会社がたくさんの社員に給料を払うことができるのか?」という疑問を持っていたそうです。


確かにそう言われれば・・・上手に説明することができません。この本では、わかったつもりになっていた「会社の数字」「利益構造」「ビジネスモデル」についてわかりやすく説明しています。


また、あとがきにある著者のおすすめ書籍は参考になりました。「やさしめ」「応用編」「やや難しめ」にわけて15冊の本を紹介しています。ちゃっかり自分の本を宣伝しているところも気に入りました(笑)

≪ 派遣社員のためのリスク管理と上手な働き方 | | ネコと話そう ネコの言葉60の翻訳と会話の実践ガイド ≫

CopyRight 2010-2017 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.