ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

坂の上の雲の時代・立志風雲編

坂の上の雲の時代・立志風雲編

NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」の第2部がもうすぐはじまります。


この「坂の上の雲の時代・立志風雲編」は「坂の上の雲」の主人公秋山好古、秋山真之、正岡子規の3人を中心に彼らが生きた明治という時代に焦点を当てています。


幕末から明治へ!それまでの価値観が大きく変わった時代。富国強兵、憲法制定、日清・日露戦争、欧米列強国に並ぶため国を挙げて戦争へと突き進んでいきます。


明治という時代は、日本人が最もエネルギッシュだった時代なのかも知れません。この時代はそれまでの価値観ががらりと変わった時代です。


新しく入ってきた欧米の文化を受け入れ、海外の進んだ技術を学び、さらにそれを発展させて自分のものにしていくという、日本のお家芸ともいえる文化の基本がここにあるのではないでしょうか。


大河ドラマでも、今年の龍馬伝や篤姫、新撰組、徳川慶喜、飛ぶが如くなど幕末を題材にした作品が多く、明治時代を扱った作品はありません。


「坂の上の雲」の放送により明治時代の日本人が何を考え、どう生きたのかを知ってもらうよい機会になるのではないでしょうか。

≪ 私にもできた資格獲得30個 | | 詳細図説 信長記 ≫

CopyRight 2010-2017 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.