ジャンクワードドットコム・暮らし、生活百科事典

WordPress無料テンプレート

Movable Type無料テンプレート

HTML5+CSS 無料テンプレート

NHK朝の連続ドラマ「ゲゲゲの女房」 妖怪ブーム到来!

ゲゲゲの女房

NHK朝の連続ドラマ、ゲゲゲの女房の評判が中々良いようですね、その関連がらみで水木しげる先生も、最近よくテレビでお見かけしますが、私の愛読書に先生の"妖怪図鑑"という本があります。


妖怪と聞くと、おどろおどろしくて、人に危害を加える怖いものというイメージがありますが、決してそうでない奴も沢山いるんですよ。袖引き小僧、川男、天井なめ、枕返し、倉ぼっこなどなど...。
妖怪図鑑

中でも有名なとこで、私が一番好きな妖怪がコレ、「ぬらりひょん」。


何でも妖怪の総大将で、夕刻のせわしい時に人間界を偵察に来るのか知らないが、どこからともなく現れ、勝手に家の中に上がり込み、座敷でお茶をすする、また主人の煙管を使い、ゆうゆうと煙草をふかす......。


むむむ、何とも掴み所のない奴。この"お茶をすする"という言葉の響きがいいっすね~!
他にも変なオモシロイのがいっぱいいますので、またそのうちに紹介したいと思います。

| 「100円ショップの会計学」 100円ショップはなぜ儲かるの? ≫

CopyRight 2010-2017 JUNK-WORD.COM(ジャンクワードドットコム) All rights reserved.